人気ブログランキング |

2008年3月5日生まれ


by myeveryday05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三連休の遊び

三連休に近くの公園でDayキャンプ。今回はロティを焼いてみました。片手でこねる娘。
そして、誕生日プレゼントという事で早めにもらっていたローラースケートをやってしまいました。
そして、骨折に加え、軽い捻挫に…。整骨院の先生に、私が絶対怒られそうです。
だいぶ上達で、最後まで、ローラースケートとブレーブボードを片手で楽しんでいた娘…。
私の作ったカレーはいまいちでしたが、お友達が炭火で焼いてくれたお魚やお野菜、等々、とっても美味しかったです♪
月曜日は、程よく涼しく、焚き火日和。
焚き火好きのお兄と、お友達兄は、二人で火を見つめ、焚き火愛がひしひしと伝わってきました。
台風のあとで、薪にも困らなかったです。
そして、またもや実家から譲り受けたツーバーナーを使いこなせずガスコンロで料理…。
本気で勉強し、昨日とうとう問題が分かり解決し、よい火が点火!!
点火してくれる人がいないと使えてなかったのですが、よく学んでいなかった我が家…次回こそ(^^;
e0059938_17203224.jpg

こちらは、障害者の運動会にお邪魔しボッチャを体験してきました。お兄がやりたがっていたので、お友達家族が誘ってくれました。
しかし、娘が一番楽しんで、ずーっと参加でした。
最近、体育もお休み、習い事も出来なかったので、片手でできるスポーツはとても楽しかったのかも。
そして、なかなかのコントロールでした。
e0059938_17203201.jpg

by myeveryday05 | 2018-10-10 17:20

手作りこんにゃく

こんにゃくを、こんにゃく粉から作りました。
お兄のリクエストで、一昨年に、「こんにゃくを、こんにゃく芋を育てるところからやってみたい。」というのがありました。
さすがに、こんにゃく芋は、育てるのが大変なので、昨年じゃがいもを育てることにして、プランターで育ててみました。
しかし、芋作りと、こんにゃく作りは全く違うので、やはり「こんにゃくが作りたい。」とずっと言っていました。
とりあえず、芋も買えるようでしたが、こんにゃく粉を購入して、そこから始めることに。
今回は、玉こんにゃくにする!と丸めていました。しかし、最後は、面倒になったようで、半分くらい残していたので、私も丸め、半分は板こんにゃくに。
こんにゃく粉20グラムでこの量です。
e0059938_07524572.jpg

まずは、玉こんにゃくをキムチ鍋に入れてみたり、甘辛く煮て頂いたり。
板こんにゃくをおでんに。
手作りは味染みがよくて美味しいです。
こんにゃく粉故に、ゼリーも試してみたいと思っています。
変わりこんにゃくも。あと4回分あるので楽しみです。
娘はこんにゃく大好きなので喜んでいます。お兄は、食べる方はそれほどでも…。

こちらは、とうもろこし。
じゃがいもは、プランターではあまり上手くいかないかと思い、実家にも植えさせてもらいました。
やはり、地植えの方が、大きく育ちました。その場所に、今年は小松菜ととうもろこしを植えてみました。
とうもろこしは少しスタートが遅かったのでダメかと思っていましたが、2本だけしっかりしたのが育ちました!
子供達に収穫させてもらいました。
e0059938_07524502.jpg

e0059938_07524570.jpg

e0059938_07524614.jpg

by myeveryday05 | 2018-10-10 07:52

きのこ狩り

e0059938_07474334.jpg
9月の連休にきのこ狩り旅行へ行って来ました。
昨年からのお兄の念願でした。昨年は時期が終わりかけの頃にリクエストがあり予約がいっぱいでどこも行けなかったので、代わりに椎茸狩りに行きました。
しかし、お兄の本当の希望は、山のなかでの天然きのこ。
ペンションに泊まり、オーナーが次の日きのこ狩りに連れていってくれるというものに行ってみました。
旅行でペンションに泊まるの自体子供達は珍しく、ワクワクでした。前日は河口湖で氷穴、風穴を見てから、山中湖でフュージング?というガラス細工などをしました。
でも一番楽しそうだったのは、山中湖で足こぎボートに乗ったときに出会った白鳥への餌やりかも?
急いでボートで戻ってきて餌を買って待機していると白鳥が来てくれて、たっぷり食べてかまってくれました。

最初の写真はペンション。たくさんの蔵書の中に、珍しい楽器やマトリョーシカ、万華鏡などあり、子供達は興味津々楽しんでいました。
夜は娘が花火隊長に任命され、駐車場で花火を楽しませてくれました。
ちょうどお兄は、同じくらいの年頃のお友達と仲良くなっていました。
豪華で美味しい料理には親も子供たちも大喜びで美味しく頂きました。

次の日メインのきのこ狩り!
想像以上にハードな山の中。前日は、骨折している娘は行けるかな…と心配されましたが、それまでの娘を見て、元気過ぎて全然大丈夫だろうということに。そして、きのこ隊長に任命して頂き、みんなの前でいろいろしゃべる役目に。最初は恥ずかしそうに戸惑っていましたが、途中からは堂々と慣れてきたようです。頑張りました。
収穫は、終わってみればたっぷり!!
宝探しのようで親子で夢中で楽しみました。
e0059938_07491763.png
富士山の五合目できのこ狩りをし、山荘の博士に鑑定していただきました。写真は、鑑定後。
前もって気を付けなきゃならない毒キノコを教えてもらっていたのでなかなか。

帰ってからのきのこ仕事がなかなか初めて過ぎて大変でした。
ハツタケの炊き込みご飯が一番好評でした。
今回の一番の収穫は、珍しいタマゴダケ!真ん中のオレンジ色のものです。図鑑の表紙を飾るベニテングダケと間違えやすいというもの。
そして、茎が美味しいらしく、折れてしまったので捨てたら怒られてしまいました。
ソテーにしたものをお兄も絶賛していました。拾ってよかったです。
パスタはホテイシメジとトマト狩りで冷凍しておいた完熟トマトのパスタに我が家で栽培したバジル。
今年は昨年とれた種からバジルを育てましたが、食べきれないほどよく育ちました。
e0059938_07493729.jpg

他には、干しきのこにしたり、した処理して冷凍したり。試行錯誤しながらです。
食べ方などはまだまだ課題。汁物に入れることが多いです。

また来年も行きたいね~!と話しています。

by myeveryday05 | 2018-10-02 07:49