2008年3月5日生まれ


by myeveryday05
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キャンプ

豊里ゆかりの森へキャンプ!
従弟家族と楽しんできました。今回は、きのこ型のキャビンへ寝袋で泊まってみました。
中には何もないと思っていましたが、電気もつくし、コンセントがありました。
e0059938_17411517.jpg

森の中にはアスレチックや、ザリガニのいる池もあり、近くの草むらには虫や、カエルもたくさんいて、子供たちも楽しく遊んできました。
昆虫館もあり、標本の数にビックリでした。

まだカブトムシが捕れるかも?とバナナトラップも用意してみましたが、空振りでした。
ザリガニ釣りには、糸と割りばしを用意していきましたが、あたりめとか、スルメは必須のようでした。
でも、さすがパパです。網で捕獲成功!

カエルとバッタは子供たちもたくさん捕まえていました。近所ではあまり見られないビックサイズのバッタ。

途中、雨に少し降られましたが、焚き火もなんとか復活し、お兄の大好きな焚き火を充分満喫できました。
森のなかで、薪には困らなかったので、持参した薪はほとんど使わず。
e0059938_17413124.jpg

食事はほとんどお任せで(すいません!)美味しい炭火焼きを堪能しました。
じゃがいものピザも美味しくて、おうちでも作ってみようと思っています。

[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-19 07:55

骨折と虫歯

一昨日、娘が転んで左腕を骨折してしまいました…。
お友達とランドセルをしょって、昇降口でじゃれあっている時に、誰かにぶつかられたようで、転びかたが悪かったのか、骨折してしまったようです。

腫れたりもしていなかったので、痛がってものすごく泣いていたようですが、誰にも骨折だと思ってもらえず、電話をもらった私も大したことないような話だったので、いつもよりすこし早めにばあばにお迎えを頼んだだけでした。
念のため、接骨院につれてってもらうと、骨折の結果でビックリでした。
痛かったろうに、すぐに連れてってあげれなくてごめんね…でした。

左腕なのは、せめてもの救いですが、1ヶ月ほど腕を吊った生活になります。
お友達に助けてもらい、なんとか頑張っているようです。
今日も、傘をさすと荷物が持てない…と、持ってもらって行ったようです。
ランドセルも背負えないし、給食の配膳も出来ないし、体育も、外遊びも出来ないし、習い事もしばらくお休みです。
書道の先生は、気にせずおいで、と言ってくれているので、通えたらと思っています。
助けてくれる周りの友達や大人に感謝を忘れず、頑張ってほしいと思います。
e0059938_07161111.jpg

そんな娘は、人生初の虫歯の治療も経験しました。あと1本あります。
段階的に麻酔を増やして削ったので、時間がかかりましたが、いい子に先生を困らせることなく乗り切りました。
いろいろ試練な娘です。
[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-14 17:51

工場見学

夏休み中、娘と二人きりのお出かけで、スーパー主催の、カゴメの工場見学へ参加してきました。
トマトの収穫体験もあり、ミニトマトの試食もあり、野菜ジュースのおもてなしもありで、工場見学以外にもとても楽しめました。
e0059938_12352080.jpg
ちっちゃい種類のかわいいミニトマトの原種。とっても美味しかった♪
普段ミニトマト大好きではない娘もいろんな種類をモリモリ!
e0059938_12365826.jpg
トマトジュースの原料になるトマト。たっぷり収穫してきました。
私は、冷凍にして水洗いすると皮が剥けるので、その後カレーにたっぷり入れるのがお気に入りです。
e0059938_12383643.jpg
工場見学の後は、近くの八ヶ岳自然公園へ。
ランチを頂き、面白自転車に乗ったり、サイクリングしたり(半分は坂道で思いの外大変でした。。。)
e0059938_12400856.jpg
e0059938_12405397.jpg
アスレチックで遊んだり。
8月中旬なのに、高原なので涼しくて快適でした。
お土産にいろんな野菜ジュースを頂きました。美味しかったし、子供たちも喜んでいたので、もっと生活に取り入れてこうと思いました。
楽しい夏休みの思い出になりました。
[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-12 18:00
先週から新学期がスタートし、金曜日からは給食もスタート!
たいして頑張ってたわけではないけど、やはりお昼の用意がないのは助かります。
今年のお兄のお昼は、昨年よりも更に手抜きで…。
冷凍のチャーハン、パスタや、工場見学で頂いたチンして食べるビーフシチューなどに頼らせてもらいました。
そして、電気ケトルを用意した為、かなり自由に足りなかったからとカップラーメンを食べていました…。
そんなのばっかりじゃ…と、ばあば、じいじにもお昼をお世話になったり。ありがとう! 

夏休みの宿題と、弁当のストレスから解放されましたが、疲れのためか、風邪をひいています。
そんな中、出張で帰りが遅いけど、お兄とばあばが二人で夕方から塾の科学イベントに出かけ、パパも遅く、娘がピンチに。
ご近所さんにお願いして、一緒にお迎えしてもらい、お風呂に入らせてもらい、夕御飯までご馳走になり本当にお世話になりました。
本当にいろんな人に助けられてなんとかやっています。

今年も標本作りをしています。
飼っていたカブトムシが亡くなると、昨年出来なかった、羽を広げたカブトムシの標本に。
もうひとつ、内蔵を抜いたものを初めてチャレンジ。
きれいにしたカブトムシの中に脱脂綿を詰めるのを手伝いました。
母も大変です。虫に強くなりました。

海でとったカニも標本にする!ともって帰ってきましたが、なんとも匂いが…。
しょうがないので、こちらも内蔵を抜いてみました。こちらは、中にボンドを詰めてみました。
しかし、それでもやっぱり…なぜ。
苦労したけど、さよならすることにしました。
いつもは嫌がるお兄も、さすがにこの臭いはさよならに賛成でした。
e0059938_17584240.jpg


[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-03 17:43