2008年3月5日生まれ


by myeveryday05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 204 )

泊まり出張

とうとう…子供が生まれてから初めての宿泊出張でした。
これまで、どこでもなんとか日帰りで行っていましたが、今回は2日かけて仕事があり、どうしても泊まることに。
夜は母に頼み、朝はパパに頑張ってもらうことに。
娘の髪の毛結ぶのだけは、どうしようもないな…と本人に頑張ってもらうことに。

行き先は大阪で、二日目は昼頃には終わるかな…なんて話してたのに、結局夕方までかかり、帰りも10時近くに…二日目の夜もお願いすることに。
本当にみんなありがとう!!
子供達もよく頑張ってくれたと思います。

最近帰りも遅いので、子供達の宿題もほとんど夕方母に見てもらってたり、お世話になりっぱなしです。
お陰で夜は宿題以外のコミュニケーションに当てられるので助かります。

そんな感じなので、私がいなくても、それほど困ることはなかったような…。

大阪では夜の梅田でゆっくりご飯で、ホテルは大きめベットの部屋しか空いてなくて、お陰で快適でした。
しかし、夜は遅かったし、朝も少し遅いだけで普通だし、新規案件で、ずっと気が張ってたし、帰りも遅いしで、疲れはて気味です…。

仕事で大阪は4回目でしたが、せめて家族へはお土産といつも思い悩んで選んでいますが、今回上司に「えびすめ」をお薦めしてもらったので買ってみました。
家族もこんぶ好きなので楽しみです♪
[PR]
by myeveryday05 | 2018-11-16 17:50

水族館

水族館に行って来ました。
何年ぶりでしょう?
お兄が、水族館はあまり興味がなかったのですが、娘のリクエストで、ポケモンセンターによることを餌にお兄を説得し、みんなで行きました。
初めてのサンシャイン!

しかし、一番楽しみにしていた娘がつく前に便秘でお腹が痛くなってしまいぐずぐず…。スマホでチケットを購入してたので、取り敢えず入館まで頑張ってもらい、娘と私はトイレへ直行…。
すっきりまで30分くらいはかかったかも…。

私がペリカンのフゥーディングを楽しみにしていたので、まずは天空のペンギン水槽へ。
e0059938_17391291.jpg

(骨折治りました~!)
ペンギンが空飛んでる~♪
と大盛り上がり。
潜って泳いでる姿はビルの谷間を飛んでいるようでした。
ペリカンのフゥーディングも迫力があり、大満足でした。

そして、やっと館内へ。
今度はお兄と私と二人、パパと娘とで回ることに。
お兄も行けば行ったで、とても楽しかったようで、お気に入りのものへ案内してくれました。

昼時からパラパラと降ったりもしてあいにくの天気でしたが、外でお弁当を食べたりし、アシカのショーを最後に見ました。

ポケモンセンターは、娘の誕生日月だったので、プレゼントをもらい、二人とも2つづつ好きなものを選びました。
娘は筆箱とエーフィのぬいぐるみ。
本当はアシレーヌがよかったようなのですが残念ながらいませんでした。
お兄は、まだモンコレがお気に入りです。
[PR]
by myeveryday05 | 2018-11-06 17:33

三連休の遊び

三連休に近くの公園でDayキャンプ。今回はロティを焼いてみました。片手でこねる娘。
そして、誕生日プレゼントという事で早めにもらっていたローラースケートをやってしまいました。
そして、骨折に加え、軽い捻挫に…。整骨院の先生に、私が絶対怒られそうです。
だいぶ上達で、最後まで、ローラースケートとブレーブボードを片手で楽しんでいた娘…。
私の作ったカレーはいまいちでしたが、お友達が炭火で焼いてくれたお魚やお野菜、等々、とっても美味しかったです♪
月曜日は、程よく涼しく、焚き火日和。
焚き火好きのお兄と、お友達兄は、二人で火を見つめ、焚き火愛がひしひしと伝わってきました。
台風のあとで、薪にも困らなかったです。
そして、またもや実家から譲り受けたツーバーナーを使いこなせずガスコンロで料理…。
本気で勉強し、昨日とうとう問題が分かり解決し、よい火が点火!!
点火してくれる人がいないと使えてなかったのですが、よく学んでいなかった我が家…次回こそ(^^;
e0059938_17203224.jpg

こちらは、障害者の運動会にお邪魔しボッチャを体験してきました。お兄がやりたがっていたので、お友達家族が誘ってくれました。
しかし、娘が一番楽しんで、ずーっと参加でした。
最近、体育もお休み、習い事も出来なかったので、片手でできるスポーツはとても楽しかったのかも。
そして、なかなかのコントロールでした。
e0059938_17203201.jpg

[PR]
by myeveryday05 | 2018-10-10 17:20

手作りこんにゃく

こんにゃくを、こんにゃく粉から作りました。
お兄のリクエストで、一昨年に、「こんにゃくを、こんにゃく芋を育てるところからやってみたい。」というのがありました。
さすがに、こんにゃく芋は、育てるのが大変なので、昨年じゃがいもを育てることにして、プランターで育ててみました。
しかし、芋作りと、こんにゃく作りは全く違うので、やはり「こんにゃくが作りたい。」とずっと言っていました。
とりあえず、芋も買えるようでしたが、こんにゃく粉を購入して、そこから始めることに。
今回は、玉こんにゃくにする!と丸めていました。しかし、最後は、面倒になったようで、半分くらい残していたので、私も丸め、半分は板こんにゃくに。
こんにゃく粉20グラムでこの量です。
e0059938_07524572.jpg

まずは、玉こんにゃくをキムチ鍋に入れてみたり、甘辛く煮て頂いたり。
板こんにゃくをおでんに。
手作りは味染みがよくて美味しいです。
こんにゃく粉故に、ゼリーも試してみたいと思っています。
変わりこんにゃくも。あと4回分あるので楽しみです。
娘はこんにゃく大好きなので喜んでいます。お兄は、食べる方はそれほどでも…。

こちらは、とうもろこし。
じゃがいもは、プランターではあまり上手くいかないかと思い、実家にも植えさせてもらいました。
やはり、地植えの方が、大きく育ちました。その場所に、今年は小松菜ととうもろこしを植えてみました。
とうもろこしは少しスタートが遅かったのでダメかと思っていましたが、2本だけしっかりしたのが育ちました!
子供達に収穫させてもらいました。
e0059938_07524502.jpg

e0059938_07524570.jpg

e0059938_07524614.jpg

[PR]
by myeveryday05 | 2018-10-10 07:52

きのこ狩り

e0059938_07474334.jpg
9月の連休にきのこ狩り旅行へ行って来ました。
昨年からのお兄の念願でした。昨年は時期が終わりかけの頃にリクエストがあり予約がいっぱいでどこも行けなかったので、代わりに椎茸狩りに行きました。
しかし、お兄の本当の希望は、山のなかでの天然きのこ。
ペンションに泊まり、オーナーが次の日きのこ狩りに連れていってくれるというものに行ってみました。
旅行でペンションに泊まるの自体子供達は珍しく、ワクワクでした。前日は河口湖で氷穴、風穴を見てから、山中湖でフュージング?というガラス細工などをしました。
でも一番楽しそうだったのは、山中湖で足こぎボートに乗ったときに出会った白鳥への餌やりかも?
急いでボートで戻ってきて餌を買って待機していると白鳥が来てくれて、たっぷり食べてかまってくれました。

最初の写真はペンション。たくさんの蔵書の中に、珍しい楽器やマトリョーシカ、万華鏡などあり、子供達は興味津々楽しんでいました。
夜は娘が花火隊長に任命され、駐車場で花火を楽しませてくれました。
ちょうどお兄は、同じくらいの年頃のお友達と仲良くなっていました。
豪華で美味しい料理には親も子供たちも大喜びで美味しく頂きました。

次の日メインのきのこ狩り!
想像以上にハードな山の中。前日は、骨折している娘は行けるかな…と心配されましたが、それまでの娘を見て、元気過ぎて全然大丈夫だろうということに。そして、きのこ隊長に任命して頂き、みんなの前でいろいろしゃべる役目に。最初は恥ずかしそうに戸惑っていましたが、途中からは堂々と慣れてきたようです。頑張りました。
収穫は、終わってみればたっぷり!!
宝探しのようで親子で夢中で楽しみました。
e0059938_07491763.png
富士山の五合目できのこ狩りをし、山荘の博士に鑑定していただきました。写真は、鑑定後。
前もって気を付けなきゃならない毒キノコを教えてもらっていたのでなかなか。

帰ってからのきのこ仕事がなかなか初めて過ぎて大変でした。
ハツタケの炊き込みご飯が一番好評でした。
今回の一番の収穫は、珍しいタマゴダケ!真ん中のオレンジ色のものです。図鑑の表紙を飾るベニテングダケと間違えやすいというもの。
そして、茎が美味しいらしく、折れてしまったので捨てたら怒られてしまいました。
ソテーにしたものをお兄も絶賛していました。拾ってよかったです。
パスタはホテイシメジとトマト狩りで冷凍しておいた完熟トマトのパスタに我が家で栽培したバジル。
今年は昨年とれた種からバジルを育てましたが、食べきれないほどよく育ちました。
e0059938_07493729.jpg

他には、干しきのこにしたり、した処理して冷凍したり。試行錯誤しながらです。
食べ方などはまだまだ課題。汁物に入れることが多いです。

また来年も行きたいね~!と話しています。

[PR]
by myeveryday05 | 2018-10-02 07:49

キャンプ

豊里ゆかりの森へキャンプ!
従弟家族と楽しんできました。今回は、きのこ型のキャビンへ寝袋で泊まってみました。
中には何もないと思っていましたが、電気もつくし、コンセントがありました。
e0059938_17411517.jpg

森の中にはアスレチックや、ザリガニのいる池もあり、近くの草むらには虫や、カエルもたくさんいて、子供たちも楽しく遊んできました。
昆虫館もあり、標本の数にビックリでした。

まだカブトムシが捕れるかも?とバナナトラップも用意してみましたが、空振りでした。
ザリガニ釣りには、糸と割りばしを用意していきましたが、あたりめとか、スルメは必須のようでした。
でも、さすがパパです。網で捕獲成功!

カエルとバッタは子供たちもたくさん捕まえていました。近所ではあまり見られないビックサイズのバッタ。

途中、雨に少し降られましたが、焚き火もなんとか復活し、お兄の大好きな焚き火を充分満喫できました。
森のなかで、薪には困らなかったので、持参した薪はほとんど使わず。
e0059938_17413124.jpg

食事はほとんどお任せで(すいません!)美味しい炭火焼きを堪能しました。
じゃがいものピザも美味しくて、おうちでも作ってみようと思っています。

[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-19 07:55

骨折と虫歯

一昨日、娘が転んで左腕を骨折してしまいました…。
お友達とランドセルをしょって、昇降口でじゃれあっている時に、誰かにぶつかられたようで、転びかたが悪かったのか、骨折してしまったようです。

腫れたりもしていなかったので、痛がってものすごく泣いていたようですが、誰にも骨折だと思ってもらえず、電話をもらった私も大したことないような話だったので、いつもよりすこし早めにばあばにお迎えを頼んだだけでした。
念のため、接骨院につれてってもらうと、骨折の結果でビックリでした。
痛かったろうに、すぐに連れてってあげれなくてごめんね…でした。

左腕なのは、せめてもの救いですが、1ヶ月ほど腕を吊った生活になります。
お友達に助けてもらい、なんとか頑張っているようです。
今日も、傘をさすと荷物が持てない…と、持ってもらって行ったようです。
ランドセルも背負えないし、給食の配膳も出来ないし、体育も、外遊びも出来ないし、習い事もしばらくお休みです。
書道の先生は、気にせずおいで、と言ってくれているので、通えたらと思っています。
助けてくれる周りの友達や大人に感謝を忘れず、頑張ってほしいと思います。
e0059938_07161111.jpg

そんな娘は、人生初の虫歯の治療も経験しました。あと1本あります。
段階的に麻酔を増やして削ったので、時間がかかりましたが、いい子に先生を困らせることなく乗り切りました。
いろいろ試練な娘です。
[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-14 17:51

工場見学

夏休み中、娘と二人きりのお出かけで、スーパー主催の、カゴメの工場見学へ参加してきました。
トマトの収穫体験もあり、ミニトマトの試食もあり、野菜ジュースのおもてなしもありで、工場見学以外にもとても楽しめました。
e0059938_12352080.jpg
ちっちゃい種類のかわいいミニトマトの原種。とっても美味しかった♪
普段ミニトマト大好きではない娘もいろんな種類をモリモリ!
e0059938_12365826.jpg
トマトジュースの原料になるトマト。たっぷり収穫してきました。
私は、冷凍にして水洗いすると皮が剥けるので、その後カレーにたっぷり入れるのがお気に入りです。
e0059938_12383643.jpg
工場見学の後は、近くの八ヶ岳自然公園へ。
ランチを頂き、面白自転車に乗ったり、サイクリングしたり(半分は坂道で思いの外大変でした。。。)
e0059938_12400856.jpg
e0059938_12405397.jpg
アスレチックで遊んだり。
8月中旬なのに、高原なので涼しくて快適でした。
お土産にいろんな野菜ジュースを頂きました。美味しかったし、子供たちも喜んでいたので、もっと生活に取り入れてこうと思いました。
楽しい夏休みの思い出になりました。
[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-12 18:00
先週から新学期がスタートし、金曜日からは給食もスタート!
たいして頑張ってたわけではないけど、やはりお昼の用意がないのは助かります。
今年のお兄のお昼は、昨年よりも更に手抜きで…。
冷凍のチャーハン、パスタや、工場見学で頂いたチンして食べるビーフシチューなどに頼らせてもらいました。
そして、電気ケトルを用意した為、かなり自由に足りなかったからとカップラーメンを食べていました…。
そんなのばっかりじゃ…と、ばあば、じいじにもお昼をお世話になったり。ありがとう! 

夏休みの宿題と、弁当のストレスから解放されましたが、疲れのためか、風邪をひいています。
そんな中、出張で帰りが遅いけど、お兄とばあばが二人で夕方から塾の科学イベントに出かけ、パパも遅く、娘がピンチに。
ご近所さんにお願いして、一緒にお迎えしてもらい、お風呂に入らせてもらい、夕御飯までご馳走になり本当にお世話になりました。
本当にいろんな人に助けられてなんとかやっています。

今年も標本作りをしています。
飼っていたカブトムシが亡くなると、昨年出来なかった、羽を広げたカブトムシの標本に。
もうひとつ、内蔵を抜いたものを初めてチャレンジ。
きれいにしたカブトムシの中に脱脂綿を詰めるのを手伝いました。
母も大変です。虫に強くなりました。

海でとったカニも標本にする!ともって帰ってきましたが、なんとも匂いが…。
しょうがないので、こちらも内蔵を抜いてみました。こちらは、中にボンドを詰めてみました。
しかし、それでもやっぱり…なぜ。
苦労したけど、さよならすることにしました。
いつもは嫌がるお兄も、さすがにこの臭いはさよならに賛成でした。
e0059938_17584240.jpg


[PR]
by myeveryday05 | 2018-09-03 17:43

科学教室と宿題

科学教室イベントへ行って来ました。
今年は娘と二人で。
宿題の終わってないお兄は家で宿題です。

先週初めくらいから、このペースじゃ終わらない現実に目を向け、一日の予定通り終わらなかったら罰ね、と話ながら金曜日まで改善せず、更に予定ですべてではなく、まだ宿題があることが判明し、とうとう初めてDS没収です。
しかし、遅すぎたな…あと5日というところで。
あまりにやらないお兄で、現実を見るとガミガミしちゃうし、私が帰ってからの時間は断固としてやらないので、私が宿題ストレスで、目をそらしてきたのが…。
大物はなんとかストレスと戦いながら片付けましたが、漢字や計算、プリント、読書は自分でなんとかしてくれよ、と見守っていましたが、見守り過ぎたか…。でも、土日も籠らせてたのでなんとか終わりが見えてきた!
あと1日で、なんとか終わらしてください。

宿題も終わり、チャレンジのドリルも、用意しておいたドリルも、お兄が2年生の時にやり残したドリルまで終わらせ新学期の準備もバッチリな娘は天使のように見えます。
そんな娘へのご褒美ということで、二人きりで楽しんできました♪
e0059938_17482234.jpg
芳香剤作り。最近、黄色とミント色が好きな娘は、何かとこの二色。これが一番楽しかったようです。香りを選んだり、色を選んで、吸水ポリマーに入れて作りました。
e0059938_17494200.png
こちらは、探偵さながらストーリー有の楽しい実験でした。
ルミノール反応を利用したもので、発光が綺麗でした。
他には、顕微鏡で細胞を見たり、牛乳からプラスチックを作ったり、卵白からペンダントを作ったり。、バランスゲームをしたり。
子供一人なので、なんとも効率よく回りおやつにかき氷を食べて夕方前には帰りました。
それにしても暑い日でした。
[PR]
by myeveryday05 | 2018-08-27 17:49