2008年3月5日生まれ


by myeveryday05
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

宇宙の学校 閉校式

e0059938_12403936.jpg

先週末、4回のスクーリングを終え、宇宙の学校が、閉校式を迎えました。
最後の回も、静電気を使った実験がありました。
どの回の実験、工作も、とても興味を持って取り組み、親子で考え、工夫し、一緒に頑張ったスクーリングでした。

そして、最後の回には、家庭学習発表会がありました。
時間のある夏休みに、サイエンスドームのイベントに参加した、電子顕微鏡で見る昆虫の世界について、まとめました。
イベントで、スケッチをしたり、観察結果を帰って来てからメモしていたので、それを発表用にまとめました。

やはり、キレイに発表資料にまとめるのは、集中力がすぐに切れてしまったりで、親子で夏休みの間に、少しづつ取り組み、なんとかまとまった感じでした。

おうちで、発表練習を合計3回やりました。
そこでビックリしたのは、最初に、こんな風に発表しようか、と話しただけで、だいたい筋道よく上手に発表していたことです。
最近の小学生は、発表の練習を普段の授業で取り組んでいるのが、身に付いているのだと実感したのでした。

当日も、緊張する…と言ってはいましたが、練習通りしっかりと発表することができ、発表後には、先生方に囲まれ、先生から質問して頂いたり、誉めていただき、本人にとって、素敵な経験になりました。
自信にもなったと思います。
この歳で、こんな経験ができて、今回宇宙の学校に参加して、ほんとによかったと思いました。
思った以上の大収穫になったと思っています。
凌の心にもしっかりと何か残せたらよいなと思います。

素晴らしいスクーリングだったので、是非広く薦めたいと思っています。

凌の発表が無事終わり、私も初の挑戦となる英語でのプレゼンを、昨日無事終えました。
英語で会話することからはずっと離れていたので、役に立ったか分かりませんが、半年前から家出のドリッピーを聞くところから始め、たまに現実逃避もしながら、なんとか準備を進めてきました。
デスカッションもなんとかこなし、やり遂げた達成感で、ケーキを買って帰ったのでした。
子供たちにも報告です。
母の頑張る姿からも何か感じてもらえればと思っています。

片付かないうちの中にも、たまに質素な食事にも文句も言わず、きっと心のなかで応援してくれてただろう家族と、遅いときの家事や、留守番でお世話になっている両親に感謝しています。
まだまだお世話になりそうですが、よろしくお願いします。
やり抜く!
[PR]
by myeveryday05 | 2016-11-17 08:37 | 家族