2008年3月5日生まれ


by myeveryday05
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

うどん作り

学童の保護者会イベントで、うどん作りがあり、参加してきました。

子供たちは、毎年保育園で作っています。
踏み踏みしたり、上にのせる卵の殻むきをしたり、パスタマシンで麺を作ったり。
そして、美味しいおうどんを頂いております。

さて、自分達の手作りはいかに。

沙彩もいたので、500グラムを2つの我が家。久々のパパも一緒のイベントの予定だったのだけど、不在…。

小麦粉にぬるま湯に塩を溶かしたものを入れて手で混ぜる。
二人とも手にくっつく生地が気になりながらも頑張り、ママの仕上げで素敵な状態に。

そして、踏み踏み!
e0059938_171242.jpg

しかし、頑張る凌とは対照的に飽きっぽいマイペース沙彩。
e0059938_1721723.jpg

おいおい、うどんは?
e0059938_173051.jpg

凌もちょっと休憩。
結局、ほぼ凌とママで10回くらい折って踏んでを繰り返す。

そして平らに伸ばす!
二人で仲良く伸ばしてくれました。
しかし、やさしい二人の力だと厚み2ミリまではほど遠い…。そして、打ち粉がつくと、伸びない!
二枚目はだいぶ上達。
しかし、この作業のお陰で、ママは筋肉痛ですよ。

次の包丁で切る頃になると、また沙彩の姿はなく、おままごとスペースへ。
凌は、半分切った頃に、指を少し切りリタイア。メソメソもしないで強かったけど、何しろ人口に対して包丁が足りないので、あとはママが切ることに。

しかし、その後大問題。
時間のたった生地はくっついてる!
反省をいかして、二枚目はうまくいきました。

夜はもちろん手打ちうどんです。
うまくいった方も、夜にはくっついてきて、だまがいっぱい…。子供たちは、全然気にしてなかったけど。

なんとかみんなお腹いっぱいになるくらい食べられました。
かき揚げと一緒に、凌リクエストのざるうどん。
温かいうどんや、煮込みなら、だまもきにならなかったかも?

いちお、一枚目の方も茹でてみる…。
お湯のなかで解れるかな、は甘かった!
パパと大ウケな出来栄えでした。

よい体験になりました。
[PR]
by myeveryday05 | 2015-03-02 08:45 | 家族